ハイドロキノン化粧品

ハイドロキノン化粧品は美容液を選べ?

ハイドロキノン化粧品は数あれど、

すべてのライン化粧品をハイドロキノンで揃えると相当な価格になるでしょう。

 

もちろん顔のしみに悩む女性であればハイドロキノン配合の化粧品は
ラインで揃えると美白効果も増していくのですが…

 

ハイドロキノン化粧品を1つに絞る場合は美容液を選ぶといいでしょう。

 

ハイドロキノン化粧品は美容液がオススメな理由

ハイドロキノンは水溶性の美容成分です。
そのため、水分の多い化粧水だとなかなか浸透してくれません。
皮脂は水分をはじいてしまうからです。

 

油分の多い美容液や乳液、クリームなら角質の隙間から浸透しやすく、
より効果を得やすいといえるでしょう。

 

乳液やクリームの場合は、どちらかと言えば浸透させるよりも肌にフタをする役目を持つ化粧品です。
そう考えると1番適しているのは美容液ということになりますね。

ハイドロキノン化粧品ならどの美容液を選ぶ?

ハイドロキノン自体は非常にメラニン還元力のある成分ですが、、
肌になじまず拒否反応を起こす可能性の高い成分です。

 

美白を得るために肌荒れを起こしては本末転倒になりますので、
新安定型ハイドロキノンなどの安全性が高く浸透力のあるものを選びましょう。

 

もし敏感肌など、肌の弱い方が使用される場合は
広範囲に負担のかからないスポットタイプの美容液が安心度は上がります。

 

もちろん、肌が敏感ではない方でしたら、顔全体に浸透させることで
メラニンの予防はもちろん、薄いしみを消してくれる効果を得ることができるでしょう。

 

ハイドロキノンほど強いしみケア成分は、すでに顔に目に見えるしみができている女性の使用が多いです。

 

ハイドロキノン化粧品は夜の使用がおすすめ

ハイドロキノンは本来、熱や光に弱い成分です。

酸化しやすく最悪は肌に害をなす成分に変わってしまうほど。

 

品質維持のため、どのハイドロキノン配合の化粧品も少量サイズが一般的です。
そして、使用に適した時間帯は夜寝る前といえるでしょう。

 

太陽の光の影響を受けず、体温も低い状態なので1番ハイドロキノンが働いてくれる時でもあるのです。

 

新安定型ハイドロキノン配合!しみケアに人気の美容液は?

シミ&くすみに特化した人気の美容液ランキングトップ

シミを改善する

美容液1位

シミを予防する

美容液1位

リソウリペアジェル

■リペアジェル


7%特濃ビタミンCの力でシミ×毛穴に即効アプローチ。オールインワン機能の無添加美容液。

【口コミ人気】クチコミ評価

ランキングへ≫

アスタリフトホワイトエッセンスインフィルト

■アスタリフトホワイト


保湿成分だけナノ化「効きやすい美白美容液」ビタミンC誘導体×アスタキサンチンのW抗酸化。

【口コミ人気】クチコミ評価

ランキングへ≫